周りを気にせず視聴可能

片手で見る時代

動画業界で一番インターネットの恩恵を受けたのは当然アダルト会社と言っていいでしょう。映画とかの一般の動画会社だったり、海外の動画なども気軽に見れるようになったという意見もありますが、何より今までで一番見るのに縛りが多かったのは大人向けの動画なのです。

見ようと思ったらレンタルショップに行ってアダルトコーナーにいって恥ずかしい思いをしながらも自分が見たいものを探すのに一苦労したり恥ずかしさのあまり適当に選んでしまってとにかくレジに人が空いたところを見計らって借りていたりしていましたが、今ではパソコンやスマホからでも気軽に動画を見ることができてしまいます。

今までよりも簡単に見れてしまいますので有難さというのはなくなったと思います。借りて家に帰るまでが一番わくわくした時間だったと思いますが、今はそんな気持ちは味わうことはないでしょう。

インターネット上で気軽に沢山のものが見れるということで本当にこの動画業界は変わったと思います。自分の好きなものを気軽に見れるようになるということはもっと自分の嗜好が強いものを見たくなるわけです。

つまり視聴者側のハードルは確実に上がっていってます。今までだったらただ出演している女性を見るだけで良かったものがもっと内容のしっかりしたものを見たくなるものです。

媒体の変化ということでは恩恵を受けていますが、困っているのはレンタルショップですよね。大手レンタルショップもつぶれてしまうぐらい今はネット上で見れてしまいます。

とはいえ媒体の変化というのは必ず起こるものですから仕方のないことでもあります。スマホと言った携帯でも動画が見れてしまう時代ですからインターネットでも高画質な動画を見ることができます。

媒体の変化を利用者は楽しめばいいだけです。

ページのトップへ戻る